本文へ移動

組合員向け情報

組合員へのお知らせ

令和2年新年賀詞交歓会
2020-01-29
 令和2年1月9日㈭、新横浜グレイスホテルにて令和2年新年賀詞交歓会が開催されました。組合員、賛助会員の皆様、御来賓としてご出席頂いた皆様合わせて194名の方々に御出席頂きました。
 17時に丸山副理事長が開会の挨拶をされ、賀詞交歓会が始まりました。続いて、石田理事長が「これからも理事会では魅力ある組合事業を創造し、邁進して参ります。皆様におかれましては、今後とも変わらぬ御支援、御協力を賜りますよう、お願い申し上げます。オリンピック・パラリンピックを迎える新たな令和2年が輝かしい1年となりますよう、皆様の御健勝と御多幸を御祈念申し上げます。」と新年の挨拶をされました。
 御来賓の方々を代表し、当組合顧問をされている自民党の梶村充横浜市連幹事長、横浜市水道局山隈局長、横浜市環境創造局小林局長、横浜市建築局黒田局長より御挨拶を頂き、続けて組合顧問の古川直季議員、藤代哲夫議員、仁田昌寿議員からも御祝いの言葉を頂きました。その後、御来賓ならびに御出席頂いた賛助会員の皆様の紹介が行われました。
 (公財)横浜市建築保全公社二宮理事長に乾杯の音頭をとって頂き、開宴されました。
続いて恒例のお楽しみ抽選会が総務・財務委員会の山口委員長の進行のもと行われました。今回は22社の賛助会員の皆様から景品を頂き、47個の景品が用意されました。当選番号が発表されるたびに会場の全員が一喜一憂し、御当選された方、惜しくも当選されなかった方、どちらも楽しまれていました。
 この後も終始歓談は尽きず、盛況のうちに髙橋副理事長の閉会の辞をもってお開きとなりました。
                
     石田 隆 理事長
  横浜市水道局 山隈 隆弘 局長
 建築保全公社 二宮 智美 理事長
      御来賓の方々
    組合員・賛助会員の皆様
    組合員・賛助会員の皆様
TOPへ戻る